伊東屋 ITOYA110シリーズ フリクション・ボールペン・シャープペンシル

伊東屋オリジナル110シリーズは、優れた機能と筆記特性を持つMade in Japanのペン・リフィルや機構を、更に使い易い伊東屋だけの オリジナル・ペンとして作り出すべく、創業110年を記念して2014年に始まったシリーズです。
キーワードは“シーンを問わず道具として永くつかえるデザイン”
手の大きさを問わず持ちやすい軸径と適度な重量感&重心バランスを持つように設計され高精度に加工されたペン軸は、極限まで研ぎ澄ましたシンプルなフォルムとソリッド・カラーによる高品質な美しさによって、フォーマルからプライベートまで様々なシーンであなたの筆記具へのこだわりを表します。

<フォルム>
シンプルを極限まで突き詰めた、研ぎ澄ましたフォルム。ペン中心部から、口金と天冠への各々のフォルムをシンメトリーとし、そのラインの回転体を軸形状とすることで、あらゆる視点から見て美しいフォルムを持っています。
クリップも角に曲面を付けず、糸面のみとしたシャープな形状で全体のフォルムを引き締めます。

<高品質>
高精度に加工された黄銅製のペン軸を高品質のハーフマット(黒)とグロス(紺、白、赤)の塗装で覆いました。
クリップもメタル製で高い耐久性を持っています。

<高いユーザビリティ>
男性、女性を問わず持ちやすい軸径と理想的な重心バランスを持つよう設計されています。
高い剛性を持つ黄銅の同軸・口金と併せて、ユーザ-が狙った通りの筆記を可能とする、高いユーザビリティを持っています。

ITOYA110 イレーサブルボールペン

パイロットコーポレーションが開発、製造しているフリクション・ボールペンは、筆跡を消すことができるボールペンとして市場で大きなシェアを獲得しています。
このフリクション・ボールペンの持つ優れた機能を「道具として永くつかえるデザイン」のボールペンとして伊東屋が具現化しました。
パイロットが開発した消せるフリクションインキのリフィルを搭載したボールペン。付属のイレーサーで消せるので、何度でも書き消し可能です。

ITOYA110 アクロインキボールペン

優れた耐水性を持ち・濃く書けるという油性ボールペンの長所はそのままに、「書き出しが良く・滑らかに書ける」パイロットが開発したアクロインキを搭載したボールペンです。
潤滑剤を配合し、ペン先でのボールの摩擦抵抗を低減することで回転がスムーズになり、なめらかで濃い筆跡を実現しています。
アクロインキボールペンにはイレーサブルボールペンと区別できるように天冠部分の円形の溝があります。

ITOYA110 シャープペンシル

適度な重量感と筆記しやすい軸径、またシンプルを極限まで突き詰めた形状。
美しい形状を保ちながらペンとしての使いやすさを考慮し、ペン先のフォルムにまでこだわって設計されています。
振るだけで芯が出る、パイロットの独自機構「フレフレ」を搭載したシャープペンシルです。持ち替えることなくノンストップでの筆記が可能です。

ITOYA110 ペンジャケット

ぺんてるの水性ペンにジャケットを装着することでデザイン・機能を向上させたペンジャケットが、ITOYA110シリーズから登場!

事務用筆記具として捉えられがちな水性ペンですが、ジャケットを装着することにより美しいフォルムを実現。
軸が太いので握りやすく、また金属軸を採用しているため重量バランスが向上、筆圧をかけず滑らかに筆記することができます。
調整リング(別売)を交換することで、3種類のリフィルを使用することができます。リフィルはぺんてる株式会社の水性ペン(ボールぺんてる・サインペン・プラマン)を使用します。

ペンジャケットについて詳しくはこちら ご購入はこちら

比較検討する

気になる商品のにチェックして「比較検討する」ボタンをクリックで商品の詳しい比較が可能です。

比較検討する

カテゴリー