「Papierium」とは?

Papierium(パピエリウム)は、「紙を楽しむ」をコンセプトに誕生した伊東屋のオリジナルブランドです。
世界中から集まった素敵なデザインペーパー、物作りの為のお道具類を豊富に取り揃え、手作りを通してライフスタイルを豊かにする生活をご提案します。

スクラップブッキングとは…

アメリカで1980年代に誕生し、様々なクラフトテクニックを駆使しまとめていくアルバム作りです。
写真を劣化させにくい、「アシッドフリー」のアイテムを使うことが特徴です。
写真を引き立てる為に、カラフルなペーパー、リボン、ステッカーなど様々なパーツを工夫を凝らしてデコレーションします。タイトル、ジャーナルといった、想い出がよみがえるような言葉を添える事であとから誰が見ても楽しむことができる作品作りを楽しめます。

●スクラップブッキングはこちら

カルトナージュとは…

フランスで古くから伝わる伝統工芸です。 厚紙を組み立てて、美しい紙や布を張ってインテリア小物を完成させます。 同じ形の箱でも、紙や布を変えるだけで、様々な表情を出すことができ、世界にひとつだけの作品が作れることが魅力です。 大航海時代にお茶の入れ物として、金属製の缶などよりも香がつかず、湿気を調整する紙で作られた箱が重宝されたことに由来します。
当時、お茶は高級品であった為、上流階級のティータイムにふさわしいよう箱にの美しい布を貼ってお出ししました。このため、現在でもカルトナージュは『お茶箱』『布箱』などと呼ばれることがあります。

●カルトナージュはこちら

カードメイキングとは…

手紙よりも短い文章で気持ちを伝える為に、手作りのカードを作る事です。
大切な人を思い浮かべ、無地のペーパーやデザインペーパーを選び、飾りはさみや型抜きパンチでペーパーをカットしたり、ブラッド(割りピン)・リボン・フラワーパーツなどをデコレーションで飾ったり、また、スタンプ・ステッカー・マスキングテープを使ってオリジナルカードを作ります。
お祝い、感謝、季節のごあいさつなど、相手を想い作るカードは受け取った方の気持ちも豊かにしてくれます。

●カードメイキングはこちら

ブックバインディングとは…

大切な本に表紙をつけたり用途に応じた綴じ方で、ノートや手帳などを作る製本方法です。
ヨーロッパでは高貴な趣味として定着しています。
毎日開くノートの表紙は、「クロスブック」や「スカイバーテックス」といった丈夫な素材で作り、見返し部分にはお気に入りのデザインペーパーを貼るといったアレンジも可能。
自分だけのこだわりを形にする事で、書くことを楽しみ、使い終わっても大切に保管し続ける1冊となります。

●ブックバインディングはこちら

カテゴリー